So-net無料ブログ作成
検索選択

永井は行っちゃうんだろうなあ。 [浦和の話]

永井雄一郎の清水完全移籍の報道に思うこと。

心情的には凄く残念。
大一番に強いFWだし、2トップの一角やウイングやらせればかなりいい選手だと思う。
本人はFWで勝負したいみたいだけど、ゲームを作るセンスもあるから、
MF起用もかなりいいと思う。それが嫌だというのも一因みたいだけど。

しかし、浦和というチームで見たところ、FWは確かに余り気味。
エジ・高原より永井を大事にしろよ!とは心情的に思うが、
じゃあ、エジ・高原・達也を押しのけて永井が常時スタメンを張れるか?というと、、、

ちょっと心もとない。


浦和は永井が言うとおり、選手を抱え込み過ぎだと思う。

監督がターンオーバー的な扱いで、全選手のモチベをフォローできる人ならばいいけど、
オジェックはそこが弱かった。逆にゲルトは選手に気を使いすぎた。

ギドはそのあたり何気に上手かったと思いますが、
恐らくは「初めてJを制す!」というチームの意思の力と、
本人のカリスマ性、山田・岡野・内舘・そしてゲルトのフォローがあったからこそで、
いまの環境だと難しいような気もします。

浦和はまだ選手層を厚くしても御しうる監督を使っていない以上、
選手を抱え込んでも意味はないわけです。

クラブ批判もし、監督と衝突した選手を他クラブが欲しがっているならば手放そう
そうなってしまっても仕方がないと理解は出来ます。

でも、こういう状況に追い込んだのはクラブの上の方な訳です。
やっぱり心情的には永井は放出は大変残念だし、こういう状況にしたフロントに腹が立つ訳です。
ああ、なんつうかむきーっ。(混乱中)
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。